役作りで20kg増加

みなさん、こんにちは。

若手役者集団D-BOYSの元メンバーである俳優の加治将樹(26)さんのある行動が話題となっています。

加治さんは来月公開の映画「サムライフ」に出演するそうで、その約作りのために20kgも体重を増やしたそうです。

加治さんが演じるケンジというキャラクターは体格が良く、おおらかなムードメーカー的存在で、その体格が大きな個性となっているため20kgの増加は必須だったようなんですね。

またそのケンジというキャラクターに合わせて髪型も変な感じになっていて、元の人と区別がつかない感じになっています。

しかし、半年で20kg太ったそうですがどんなやり方で増やしたんでしょうかね。

いきなりそんな風に体重を増やすとやはり健康状態にも支障をきたしたりするそうですしね。